あらかじめ価格帯を決定した上で考える【慎重に選ぶ結婚指輪】

リング

一味違うものを欲しい人に

指輪

コンビがおすすめ

結婚指輪はデザインが凝っていないものが人気です。夫婦ともに毎日左手の薬指につけるものなので、生活に邪魔にならないようなデザインが使いやすいと考えられているのがその理由です。しかし、特に女性は少しでもテンションがあがる自分の気に入ったデザインの結婚指輪を選びたいと言う人が多いのも現実です。シンプルでありながら指につけて楽しい気分になれるデザインの結婚指輪としてコンビタイプがおすすめです。ゴールドとプラチナのコンビやイエローゴールドとピンクゴールドのコンビなど、組み合わせは幾つかありますが石が付いていなくても華やかになります。例えばメインの素材をプラチナにして縁取りをゴールドにするなど、アレンジ方法は色々です。

デザインに注意

結婚指輪をコンビの素材にする場合、注意が必要な点があります。ふたつの素材のバランスやデザインに考慮しないと、結婚指輪に見えない場合があります。結婚指輪のデザインに関して大きな制限はないものの、余りにもファッション性が高いデザインにしてしまうと結婚指輪ではなくファッションリングと捉えられてしまう場合があるのです。きちんとした素材を使った大切な意味のある、それなりに費用が掛かる結婚指輪なので他の人と一味違うコンビの指輪にするときには、逆にデザインは品のあるシンプルなものにするとバランスが取れて素敵な結婚指輪になると考えられます。一生に一度の大切な結婚指輪です。夫婦で相談して満足の行くものを手に入れたいものです。